Help

八角形の円堂-奈良県奈良市:興福寺南円堂

Photos: 八角形の円堂-奈良県奈良市:興福寺南円堂

Photos: 青く染まる-奈良県奈良市:興福寺中金堂 Photos: ボリュームたっぷり-奈良県奈良市:「MIA’S BREAD」

軽い食事を終えたワタクシ達は、次に興福寺へと向かいました。
興福寺の境内へ続く階段を登っていくと、目の前に飛び込んでくるのが南円堂なんです。
南円堂は「西国三十三所」の第九番札所として人々の参拝が多い御堂です。
この堂は813年に藤原冬嗣が父の内麻呂を供養するために建立しました。

現在の建物は創建以来4度目のもので、1789年に再建されましたものだということです。
1789年といえばフランス革命が勃発した年ですね。

Albums: Public

Favorite (54)

54 people have put in a favorite

Comments (8)

  • egao2080

    西国三十三所巡りしたいのですよね(´▽`*) 歴史凄い詳しいですね(´▽`*)

    04-04-2020 00:28 egao2080 (0)

  • かわしょう

    破風がついてるのが特徴的で凄いです^^

    04-04-2020 00:54 かわしょう (8)

  • monaka (ボチボチと)

    およそ230年、経つのですね~
    瓦も綺麗ですね^^

    04-04-2020 01:53 monaka (ボチボチと) (18)

  • らん

    立派な供養の南円堂ですね。

    04-04-2020 03:10 らん (7)

  • たけ丸

    歴史に詳しく感心します。
    今からでも遅くない勉強します。
    建物の様式は中国と同じでしょうか

    04-04-2020 06:38 たけ丸 (0)

  • のゆゆ

    歴史を~知ることができました♪

    04-04-2020 07:56 のゆゆ (5)

  • kei

    八角堂が良い形をして。。古いお堂も管理が良いのでしょうね。。
    灯篭も入って素敵です。。

    04-04-2020 23:28 kei (112)

  • MILD

    通路を挟んで左側に不動明王さんがあるんですが、
    ここで行われる護摩焚きは凄いです!

    04-05-2020 23:21 MILD (32)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.