ヘルプ

G~ぃ~~が!

写真: G~ぃ~~が!

写真: 天空のスーパーマン 写真: Porsche 919 Hybrid_3

8/6(日)にFSW(富士スピードウェイ)で開催された2017スーパーGT第3戦のオープニングとしてエアーレーサー室谷義秀さんによる曲芸飛行が披露されました。

大空にレクサスマークを描いたり、急上昇がらキリモミをしたり、グランドスタンド前のストレートをドリフトで走り抜けたりと、決勝レースを盛り上げてくれました。

場内アナウンスでは、最高10G程度だとか・・。(^^;
10G・・私なら機体操作する以前に気絶でしょう。(笑)

グランドスタンド前を端から端まで、白いスモークを吐きながらドリフトで駆け抜けていくパフォーマンスには、観客も席を立ち大喝采を送っておりました。

アルバム: 公開

お気に入り (5)

5人がお気に入りに入れています

コメント (2)

  • みーちゃん

    少し前TVで大会やっているのを見て感激しました、FSWに来たんですか小型飛行機のF1ですよね、ましてや空をとんで競うんですよね、アスファルトなら理解できますが想像も着かず興奮してTVをみていました、本物は凄かったでしょうね。

    2017年8月8日 00:09 みーちゃん (6)

  • りょう

    人間業とは思えない程のパフォーマンスでした。

    大空を・・それこそ自由に駆け回る小さな飛行機を望遠レンズで追いかけまわるってのも、大変でした。(^^;

    上昇するときは、一脚の台座の仰角の限界を超えますので、膝を折り+後ろへ下がって、空を仰ぎ見て・・降下するときは、慌ててもとの姿勢に戻っての繰り返し。

    ファインダーの中に飛行機を捉えることに、久しぶりに緊張しましたよ。(笑)

    2017年8月8日 04:09 りょう (9)

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。